2006年12月14日

大学院生に特化した職業紹介会社

株式会社DFS [ DOGFIGHT & STRAWBERRY ]
http://www.d-f-s.biz/graduates/index.html

DFSは、大学院生に特化した職業紹介会社です。「人と企業を理念で結ぶ」をテーマに、年齢やキャリアにこだわらず基礎能力の高い人材を探しており、かつ「理念」をもっている企業に大学院の学生(卒業生)の皆様を紹介しています。我々は、大学院の学生がもつ能力を評価し、その能力をどのようにビジネスに反映させるかを真剣に考えている企業とのみクライアントとして取引しています。したがって、正しいアドバイスとサポート、そして就業訓練と高い意識さえあれば、もともと基礎能力の高い大学院の人材がこうしたクライアントの中に満足のいく就職先を探すのは、努力が必要ですが決して不可能なことではありません。

「専門が何であったか」という観点ではなく、
「その人がどのような基礎能力をもっているか」という観点にたって能力を測定し、もっとも適切な職業を紹介。

 DFSは大学院生の方の専門をマッチングの際に一切考慮しません。文学、哲学、法学、経済学など様々な分野の研究をされていた方が対象ですが、その専門分野のほとんどはビジネスの現場で応用するには非常に専門性の高い知識であり、無理にその専門性の高い知識でマッチングを行おうとすれば、マッチングの幅が非常に制限されるばかりか、マッチングしたとしても収入や継続性の面から職業が非常に不安定なものになりかねないと考えています。

きちんとした評価と収入、そして安定したキャリアパスということを考え、DFSではあくまで大学院生の皆様の基礎能力(論理能力、文章読解能力、文章作成能力、調査研究能力)などを評価したうえで、その能力を企業の根幹部分である現場で発揮してもらうようにマッチングを行わせていただいております。そのようなマッチングは一見遠回りにみえますが、企業と人材側の両方に成長性かつ継続性がある関係を築くには非常に大事なことなのです。

<後略>

・・・ふむふむ

【12/16 追記】

・・・でもって、後から少しくらいは所感を書こうかと思っていたら、マイスターさんが早速取り上げて、いつものように長〜い文章で論評されてます。さすがです。

「大学院生に特化した職業紹介会社」(12月15日 22:30)
俺の職場は大学キャンパス


にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ
posted by N.IDEMITSU at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック