2010年01月12日

レポート剽窃問題を考える

20100202.png

大学生のレポート・論文作成にかかわる不正行為(剽窃、コピー・ペースト)の問題を考えるシンポジウムが、2月2日(火)に一橋大学で開催されます。

開催案内はこちら

一橋大学のFDの一環として大学関係者を対象にしていますが、他大学からも参加申し込みが出来るようです。お問い合わせは、一橋大学 大学教育研究開発センターまで。


しかし残念ながら私は、入試の出願受付期間中のため参加出来ません。


【参考リンク】

ANK.net blog: コピペルナー

大学生ピンチ? コピパ判定ソフト「コピペルナー」
- Ameba News 2009年12月15日


コピペルナー:リポート、論文の“コピペ”を一括判断 金沢工大教授が開発
− 毎日jp(毎日新聞) 2010年1月7日



【追記】

 コピペルナーを題材にした公開講座が、金沢工業大学の虎ノ門大学院で開催されます。
知的創造システム専攻 公開講座
日程:2010年2月6日(土)14:00〜15:30 
テーマ 「『コピペルナー』で考える知的財産入門」 講師:杉光 一成
http://www.kanazawa-it.ac.jp/tokyo/ip/seminar.htm


にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ
posted by N.IDEMITSU at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 高等教育論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック