2010年02月19日

文部科学省が高等教育に関する実務経験者を募集

本日付で、文部科学省のWEBに職員公募情報が掲載されています。

http://www.mext.go.jp/b_menu/saiyou/sonota/1290817.htm
4.業務内容
(1) 大学の国際化の推進に係る国際会議の運営(諸外国の大学、国際機関等との連絡調整)、諸外国(主に中国、韓国)の高等教育事情の調査等

(2)高等教育の質の向上に資する大学教育改革の取組に関する財政的なサポートや情報収集、データ分析に基づく情報提供等


5.応募資格

学歴: 大学(学士課程)卒業以上の者(又は同等の学歴を有するもの)

語学力:
(1)については英語 (国際機関等との事務的な調整が可能な程度(英検準1級、TOEFL550点、TOEIC730点程度を目安とする。))
(2)については不問

専門性: 日本国内の大学等の高等教育機関(大学等を設置する学校法人を含む)での実務経験を有する者

国籍: 日本国籍を有する者
※国家公務員法第38条の規定により国家公務員となることができない者は応募できません。


 ちょっと興味をそそられますが、4月1日採用で3月15日締切、おそらく採用が決まってから就任まで1週間くらいと、極めてタイトなスケジュール。“高等教育機関での実務経験を有する者”とありますが、現職の人間にはちょっと難しいですねぇ。


にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ
posted by N.IDEMITSU at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学教職員募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック