2018年04月20日

4月20日(金)の出光ゼミ(FMICS)

FMICS・高等教育問題研究会(主に大学職員によって構成されている研究会)の活動の一つとして、私が主催しているゼミナール型勉強会です。大学に限らず、幅広く教育や人材育成などに関心のある方でしたら、どなたでも歓迎です。FMICSの会員でなくても構いません。大学で学んでいる学生さんや大学職員を目指している方なども、情報収集に是非どうぞ。

●この勉強会の原理は極めてシンプルです。参加者がそれぞれにネタ(話題)を持ち寄り、みんなで議論します。前回3月20日(火)の参加者数は4名。医学科入試における面接試験のリアリティ、東京理工系大学の志願者数と18歳人口の推移、高等教育機関と医療機関の共通点と課題、人生100年時代構想会議における大学改革論、帝塚山高等学校の「エンパワーメントプログラム」、「新説 人は高校時代が9割」、「人事がぶっちゃける『すごい高校』」、「AI面接官 登場へ」といったトピックスが寄せられました。

●ネタは、気になった新聞・雑誌記事、業務関連の資料、進めている仕事のアイデア、就活エントリーシートの原稿などなど、何でも構いません。ちょっとした事でも、他人の目に触れることにより思いがけない発見があるものです。ネタがなければ、近況報告だけでもOKです。

●資料(コピー)は8部程お持ちください。当日、会場でのコピーにも対応します。

【日時】 2018年4月20日(金) 午後7時〜9時 +懇親会

【会場】 桜美林大学 四谷(千駄ヶ谷)キャンパス Y205教室
 ※案内表示は「出光ゼミ」です。

【参加費】 100円+懇親会3000円程度(収入による増減あり)

【申込】 naoki(アット)idemitsu.info (出光直樹@横浜市立大学) まで、お名前・ご所属等をご連絡ください。Facebookでの招待を受けている方は、こちらのリンク先へ
 当日の飛び入りも歓迎ですが、参加者数を把握するため、なるべく事前の連絡をお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ
posted by N.IDEMITSU at 19:00| 出光ゼミ(FMICS) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする