2007年10月17日

横浜市立大学が学務部門の総括責任者を公募

(1)募集する大学専門職
学務センター長

(2)業務内容
学生の入学前から卒業後までの総合調整を行う学務センターの総括責任者
アドミッションズセンター、学務課(福浦キャンパス庶務・学務課を含む)、キャリア支援課にかかる総合調整、総括
※状況によっては法人内での人事異動もあります。

(3)応募資格
1 大学の学務部門における課長職相当の管理職経験を10年程度有する者
2 学務部門(教務、学務、入試、学生生活、キャリア支援・就職)について、総合的識見を有する者
3 学務部門の責任者として、学部・学科、研究科等教学組織、管理部門、経営部門と総合的に調整を行うことも重要な職責であり、その職責を果たし得る能力を有する者

その他、詳細はこちら↓をご覧下さい。
http://www.yokohama-cu.ac.jp/univ/recruit/aac_director.html


にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ
posted by N.IDEMITSU at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学教職員募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月01日

公立大学協会が事務局職員を募集

 全国76の公立大学を会員とする組織・公立大学協会が、事務局職員を募集しています。

【詳細はこちら】  *応募締切:9月21日(金)

 年俸300万円・3年の任期付きと、厚遇とは言えませんが、加盟大学のコーディネート、文部科学省・総務省・設置自治体等との折衝業務などは、良い勉強の機会になると思います。

にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ
posted by N.IDEMITSU at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学教職員募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月18日

慶應義塾大学が大型研究資金マネジメント専門員を募集

 慶應義塾大学が、公的研究資金(主として競争的資金)のロビー活動から報告書提出までのトータルマネジメントを行う専門スタッフの募集をしています。(8月31日締切)

【募集要項】

 募集人員は若干名となっていますので、1名だけでなく複数採用するようです。

 応募資格は、(1) 営業や外交の実務経験のある方、(2) 会計や経理の経験がある方、(3) 大学卒以上で、27歳〜37歳位までの方、(4) 健康で、意欲的な方、となってます。

●配属先の研究支援センター本部

 ↑なぜかこのサイトには、募集についての見出しが出てないですねぇ。

●ネタ元は、慶応義塾評議員・西富さんの「若輩評議員日記


にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ
posted by N.IDEMITSU at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学教職員募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月29日

東京大学が大学経営論に関する講師を公募

東京大学大学院教育学研究科が、大学経営・政策コースにて大学経営論(特に私立大学の経営)を担当する講師を募集しています。

詳細はこちら

【応募資格】
@上記専門分野に関する博士の学位を有する者または同等以上の教育 研究業績があると認められる者
A採用時において年齢が37歳以下の者


 大学経営・政策コースは、現職の大学職員を主たる対象にした大学院のプログラムです。しかしやはり東大、応募資格を見ると実務上がりの人にはちょいと無理ですねぇ。

にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ
posted by N.IDEMITSU at 23:00| Comment(2) | TrackBack(1) | 大学教職員募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月26日

横浜市立大学が社会人経験者を募集

横浜市立大学で、事務職種で社会人経験者の募集が予告されています。

http://info.yokohama-cu.ac.jp/01psn/recruitment/h19shokuin_yokoku.html

募集予定人数は十数名。

昨年度の応募資格は、「社会人経験2年以上で、25歳〜44歳までの方」となってました。

8月下旬に詳細が掲載される予定です。

にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ
posted by N.IDEMITSU at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学教職員募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月14日

島根大学 入試センター 教員募集

 先の記事で紹介した鳥取大学のお隣の島根大学で入試の実務経験者を募集しています。

【概要】
職名・人員:教授,准教授又は講師 1名

任期:5年(再任可能)
 教員の任期に関する詳細は連絡先までお問い合わせください。

業務内容
 1)入試の企画・広報,実施,調査分析・評価等に関する業務
 2)入試方法を改善し,新たに企画開発するための調査・研究活動

【応募資格】
)入試の企画・広報等に関する十分な知識と経験を有し,大学教育に関する見識のある者

2)本学入試の企画・広報等に意欲・熱意のある者
 特に,国公私立教育機関(大学,高等学校,予備校等)や教育関連企業などで,広く大学入試に関わる経験・実績を有する方の応募を望みます。

「JREC-IN 研究者人材データベース」に掲載された公募情報はこちら

島根大学

にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ
posted by N.IDEMITSU at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学教職員募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

横浜市立大学で職員募集

 私の勤めている横浜市立大学で職員の募集を行います。

http://web.archive.org/web/20070529175943/http://www.yokohama-cu.ac.jp/01psn/recruitment/h19shokuin.html

事務(大学卒程度)区分では十数名の募集となります。その他、経験者を対象に以下の課長・係長級のポストを募集します。続きを読む
posted by N.IDEMITSU at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学教職員募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月03日

鳥取大学 アドミッションセンター教員募集

 先の記事で紹介した東京農工大学の公募と同様に、入試広報の実務経験者を想定した人材募集のようです。

【概要】このたび本学では、下記要領によりアドミッションセンターの教員を募集いたしますので、貴職関係者に周知いただきますようお願いいたします。

1.職名及び採用人数  准教授、又は講師 1名(任期5年、更新可)

2.所属  鳥取大学アドミッションセンター(学内共同利用施設)

@AO入試に係る学生募集の企画・立案及び実施に関すること
AAO入試に係る実施計画の策定に関すること
B大学説明会、進学指導ガイダンス等の企画・立案及び実施に関すること
C入試情報の提供、広報に関すること
D入学者選抜方法の調査研究に関すること
Eその他入学者選抜に関して必要な業務

【応募資格】学士以上の資格を有し、人間性豊かで行動力のある者で、次の各号のいずれかに該当する者

@入試の企画・広報等に関する十分な知識と経験を有し、大学教育に関する見識のある者
A大学入試の企画・広報等に意欲・熱意がある者

「JREC-IN 研究者人材データベース」に掲載された公募情報はこちら

鳥取大学アドミッションセンター

にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ
posted by N.IDEMITSU at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学教職員募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月10日

東京農工大学 大学教育センター アドミッション部門教員の公募

「JREC-IN 研究者人材データベース」に掲載された公募情報は;

こちら

【概要】本学大学教育センターは、全学的な視点から大学教育および学生の受入れに関して 研究・企画・調整を行い、教育の改善に主導的役割を果たすことを目的として、平成16年4月に設置されました。本センターは、「教育プログラム部門」、「アドミッション部門」、「教育評価・FD部門」の3部門からなります。 今回は、特に学生の受入れに関する諸事項について調査・研究・立案を行うアドミッション部門の教員を募集します。

【職種】教授 助教授

【応募資格】 下記の要件を満たす者
(1)大学院修士以上の学位を持つ者、またはそれと同等以上の能力を有する者。
(2)大学または他の機関において学生の受け入れに関する事項に携わった経験を有する者、または学生の受け入れに関する事項について研究実績を有する者。
(3)学生の受け入れに関する事項の調査・研究・立案、並びに入試広報活動に熱意を持ってとりくめる者。


 「生協の白石さん」で全国的に有名になったあの東京農工大学。

 大学のトップページや、大学教育センターのページには、まだ情報が掲載されていないようですが、募集期間は2007年3月5日から5月10日までとなっています。

 “教員”公募ということにはなってますが、内容を見てみると、研究者タイプというよりは、大学“職員”として学生募集の実務に従事してきたような方を、求めているように思われます。

にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ
posted by N.IDEMITSU at 08:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学教職員募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月27日

FD支援担当課長の公募@横浜市立大学

前回のアドミッションズセンター担当課長の公募に引き続いて、

FD(Faculty Development)支援担当課長のポストが

公募されています。

【業務内容】 学部(大学院を含む)教員組織の諸活動(FD)に積極的にかかわり、カリキュラム編成支援、授業評価支援等、教育活動支援全体をマネジメントするとともに、関連する学生キャリア支援活動も視野に入れた学務・教務事務全般に亙る業務。

【申込締め切り】 平成18年9月29日(金)必着

詳細はこちら!

にほんブログ村 教育ブログへ
posted by N.IDEMITSU at 07:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学教職員募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする